高森町「新たな学び」研究発表大会

本日は,高森町「新たな学び」研究発表大会に参加しました.オンラインでの開催でしたが,Zoomによる生配信の授業が2本,Youtubeによる映像配信が5本で,とても充実した内容でした.しかも,どの授業でも映像・音声共にクリアでしたので,研究室でじっくり参観することができました.これも,高森町の関係者のご努力によるもので,教師の学びを止めない姿勢に感謝申し上げたいところです.小学校英語の授業では,120名近い参観者がいましたから,従来のように教室で参観するよりももっと多くの方々に見ていただくことが可能になることを感じました.プログラミング教育の授業,中学校の授業も参観しましたが,どの授業でも児童生徒の高いICTスキルには驚きます.人の話をきちんと聞き,質問できる力も,学習規律としてしっかり身についていることがオンラインでも伝わってきました.授業研究会の後は,トークセッションを担当しました.東北大学大学院の堀田先生,宮崎大学の新地先生,文部科学省の小野室長に登壇いただき,多方面からご示唆をいただきました.そして,来年の高森町に期待することを示していただきました.8年連続で研究発表大会が続いていること.そして,来年も9年目に突入することを期待して終わりました.関係者の皆さんに深く感謝いたしております.誠にありがとうございました.