新たな場所で第1歩

2021年4月1日,福岡県の中村学園大学教育学部の教授に就任しました.新しい職場での日々を楽しく過ごしています.研究室は以前より高いフロアとなり,油山を眺めることができ,最高のロケーションです.日々の研究も充実することと思います.大学内の様子も少しずつですが把握できてきました.春の季節,花を咲かせ始めています.

GIGAスクール はじめて日記

GIGAスクール はじめて日記.送っていただく.堀田龍也先生からの献本.一気に読み終わりました.わかりやすく,スッと入ってきますが,実際には中身が濃い感じです.こうやると,3ヶ月で子供のスキルが一気にアップする様子がよくわかります.これからスタートする学校や地域で参考になる一冊.転送設定がうまくいかず,あちこちとうろうろしていたため,手元に届くのが遅れました.

教育委員会対象セミナーIN福岡

3月9日は,教育委員会対象セミナーIN福岡でした.毎年恒例となっているセミナーで,2月の予定でしたが,延期となっていました.GIGAスクール構想対応のセミナーで,今後の活用促進を学びに来ていました.「一人1台の情報端の学習環境をどう活かすか」というテーマで,お話しさせていただきました.九州管内で先進的に取り組んでいる自治体や学校の実践例から,今後の方向性を提案しました.その後,福岡市,久留米市等の自治体の取組が紹介されました.久留米市は,一昨年度から何度かお邪魔しているので,状況は理解していました.内容の中に,Googleフォームなどのクラウドサービスを用いて自己評価の集計や分析を行っている取組が報告されました.授業で活用することで,教師の働き方改革に関する事例が出てくるようになり,これからの学校改革につながるよう期待しています.久しぶりの展示コーナーにも多くの参加者が情報収集に集まっていました.

体育科教育3月号

 特集「体育のデジタル化への序章」体育でのICT活用は,学校現場と連携しながら研究を進めてきました.以前からその活用効果は確認されてきていますが,GIGAスクールでの一人1台の情報端末の活用が体育の授業でどんどん出てきてほしいところです.「一人1台の情報端末で学校の学びはどう変わる」と題して掲載していただきました.https://www.taishukan.co.jp/book/b557584.html

鹿児島県三島村の学校

教育家庭新聞にて,元気な小規模校を増やす!<20> 3つの島がつながる「1対1のオンライン学習」を掲載しましたので,以下のURLからご覧いただければ幸いです.今回は,鹿児島県三島村の学校です.https://www.kknews.co.jp/post_ict/20210201_1a

3つの島の4校は,今年度からすべて義務教育学校として教育活動を進めています.昨年度から村全体が遠隔教育の文部科学省研究委託を受けた,4校をつないだオンライン学習です.特に,英語の授業では,毎時間ALTと継続的につないだ授業を行い,その中で1対1のオンライン学習にも取り組んでいます.お知り合いや関係の方々に,ぜひご紹介いただければと思います.どうぞよろしくお願いいたします.

佐賀県メディア教育研究会の公開授業

佐賀県メディア教育研究会の公開授業(オンライン)に参加しました.午後から,公開授業をオンラインで参観した後,Zoomでの研修会でした.公開授業では,大型提示装置の活用やグループでの対話を中心に展開.小学部と中学部の授業を参観しました.これまで実践してきた日頃の活用を確認しつつ,その後の講演会にて,今後の一人1台の情報端末の活用を考える流れでした.いただいた演題は,「一人1台の情報端末を活用した新たな学びの姿」というテーマでしたが,冒頭に公開授業での大型提示装置等の活用も重要であることを確認させていただきました.会場校の下村昌弘校長先生は,文科省に出向されていた頃からのお付き合い.今回は,学校に伺う予定でしたが,2月後半以降に延期して,楽しみは年度末に残しておきます.

福岡県教育委員会主催の研修会

1月18日本日の午後,福岡県教育委員会主催の「学校教育のICT化推進に係る市町村等担当者研修会」が開催されました.福岡県教育センターでの開催で,センターにお邪魔する予定でしたが,コロナ禍での対応でオンラインでの参加となりました.行きたかったのですが,とても残念です.現地での対面の参加もあるようでしたが,オンラインでの参加は,100名以上となったようです.塚田義務教育課長の冒頭挨拶からスタートして,その後,福岡県の推進計画等の説明でした.GIGAスクール構想の整備から研修まで,ロードマップと具体策が各分野で明確に示された内容です.その後,田川市とうきは市の取組が発表されました.田川市教育委員会の石井課長補佐,うきは市教育研究所の矢野副所長がわかりやすくプレゼンテーション.2つの自治体の取組は,これからの活用や研修で,とても参考になる内容.その後,オンラインで発表内容を総括させていただき,無事にお役目を終えたところでした.今週は,この後も対面の研修等が続く予定でしたが,すべてオンラインでの参加となって,デスクワークの毎日となります.

福岡県の学校教育ICT化推進計画

福岡県の学校教育ICT化推進計画が公開されました.取組の章ごとに,福岡県の現状と課題,そして県教委等の対応方針,さらにロードマップ等が詳細にまとめられています.とても充実した内容となっており,これからの取組から目が離せないですね.関連する内容を網羅的にまとめていただき,他の自治体にとって,参考になる資料となっています.福岡県の関係者はもとより,他県の教育関係者もぜひ目を通していただきたいと思います.塚田課長をはじめ,作成に関わった皆様に感謝申し上げます.各章の内容は,以下のとおりです.

福岡県学校教育ICT化推進計画の目的
ICT化を推進する体制の整備、
人材の配置ICT機器・通信環境等の整備
情報セキュリティポリシー等の整備
ICT支援員の活用
教職員のICT活用指導力の向上
中核となる人材の育成
ICTを活用した個別最適化学習・教科指導の改善
プログラミング教育の充実
情報モラル教育の充実、健康配慮

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/gkyouikuictkeikaku.html?fbclid=IwAR1zAEZk3PK5o_jgtTY5BlLnIqAOndB7qsBJcVO1UyPNuNgZ9nQW2gV0kWo

西之表市立榕城小学校の授業公開

【最終版】プログラミング教育公開二次案内ダウンロード

西之表市立榕城小学校の授業公開が,2021年2月5日に開催されます.
添付ファイルで,リーフレットを送付いたします.
榕城小学校は,日本教育工学協会の2020年学校情報化認定において,
先進校に認定されています.全国で5校の先進校の一つです.

鹿児島県教育委員会,西之表市教育委員会の
小学校プログラミング教育に関する研究指定校です.
パナソニック教育財団の一般研究指定校でもあり,確実な研究成果を上げています.
今回の授業公開は,オンラインで参観することができます.

以下のメールアドレスに申し込むことができます.
西之表市立榕城小学校メールアドレス
yojyo-es@po4.synapse.ne.jp

どうぞよろしくお願いいたします.

今年の成果と課題

今年も,共同研究者に支えていただきながら,以下の成果を上げることができました.ご指導いただき,誠にありがとうございました.また,日本教育情報学会奨励賞をいただくことができました.
・査読有り論文(和文) 3本
・査読無し論文(和文) 2本
・国際学会発表 3本
・研究発表(学会発表) 23本
今年は,コロナ禍で学校や自治体の支援が十分に行うことができませんでした.オンラインでのサポートが多くなりましたが,何とか工夫しながら連携を深めることができたと思っています.その成果もまとめることができればと思っています.
全日本教育工学協議会全国大会鹿児島大会も無事に終えることができました.ハイブリッドで初めての経験でしたが,鹿児島の実行委員会の皆さんのおかげで無事に終えることができました.
そして,東北大学大学院情報科学研究科を修了して,博士(情報科学)を取得することができました.堀田先生,誠にありがとうございました.
2021年は,一人1台の情報端末とその持ち帰り,小学校プログラミング教育等,解決すべき課題がまだまだ山積みです.今年の研究をさらに深めていきたいと考えています.