田川市の受賞記念フォーラム

9月23日(水),福岡県田川市の日本ICT教育アワード「文部科学大臣賞」受賞記念フォーラムに参加しました.コロナ禍の影響で延期されていましたが,三密を避ける形で開催.保護者や地域の方々,教職員の約100名が参加しました.フォーラムの冒頭に,ICTアドバイザーでもあり,地元出身の森下氏,竹元氏から,お祝いのメッセージ.来賓挨拶の後,シンポジウム.県教委の塚田義務教育課長,伊田中の亀谷校長,PTA代表の大野さんと一緒に登壇.塚田課長には,福岡県の現状と今後を丁寧に説明いただく.もっと時間設定して,詳しく聞きたかった.途中,Googleフォームで参加者から意見聴取.GIGAスクールの展開に関する質問が多かった.三年間であっという間に,教育の情報化を一気に進めた田川市.この一年も,担当の石井課長補佐をはじめ,強力なスタッフが牽引いただき,さらに充実した教育環境が構築されることを確認できた日でした.