「教育の情報化」実践セミナー 2019 in 鹿児島

8月26日は,「教育の情報化」実践セミナー 2019 in 鹿児島を開催しました.
基調講演では,東北大学大学院の堀田龍也先生に「学習の基盤となる資質能力の育成」と題して講演いただきました.新たな視点や方向性をお示しいただき,とても参考になる内容でした.
分科会では,「授業でのICT活用」と「情報教育・プログラミング教育」の2つに分かれて,鹿児島県内の実践者が熱く語りました.それらの実践について,4名のアドバイザー(豊田先生@和歌山大学,佐藤先生@常葉大学,廣瀬先生@鹿児島大学,山本@鹿児島大学)がコメントしました.
最後は,大阪教育大学の木原先生に総括していただき,今後の鹿児島県での取組の方向性をお示しいただきました.
300名近い参加者となり,盛会に終えることができました.
本セミナーは,来年度開催予定の全日本教育工学研究協議会全国大会のプレセミナーとなりますが,鹿児島県内の先生方の意気込みを感じた一日となりました.実行委員会で一致団結して,これからも推進していきたいと思います.