三島小中学校との遠隔授業

先週,三島小学校と鹿児島大学教職大学院の遠隔授業を実施しました.教職大学院生が道徳の授業を計画して,三島小の先生方とティームティーチング.教師役と子供役に分かれて,少人数の中で多様な考えを引き出すねらい.教師役の大学院生は,テレビ会議を活用して授業を実施するのは初めての経験です.難しさも感じつつ,手応えがあった様子.
授業後の省察タイムでは,遠隔授業での非対面だから難しいことを経験して,教室で対面した授業をさらに充実するための手立てを考えてもらいました.