母間小学校との遠隔授業

教職大学院での遠隔授業(「人口減少社会でのICT活用の役割」)で,徳之島町立母間小学校と大学を接続しました.富田校長先生から,「小規模校での遠隔授業の展開」について遠隔で講話をいただきました.徳之島町は,5年前から文部科学省委託事業を受けて,遠隔授業を継続して取り組んでいます.母間小学校は,町内の3つの学校と連携しながら,特に遠隔複式授業に取り組んでいます.先日は,NITSで優秀賞を受賞した学校ですね.富田校長先生のお話は,わかりやすいだけでなく,遠隔授業でつまずきやすい点など,課題についても話していただき,とても参考になりました.次回の授業からは,教職大学院生が実際に遠隔授業に挑戦します.また,報告したいと思います.