田川小学校授業公開研究会

田川市立田川小学校の授業公開研究会に参加しました.市外からも参加者があり,約100名近い参加者でした.田川市は,ICT教育アワードで受賞している地域です.
特別支援学級を含む,全ての学級で,ICTを活用した授業を公開していました.特定の学級だけでなく,全員が取り組むのは容易なことではありません.まずは,そのことが素晴らしいなと感じました.2年生の国語,3年生の社会科では,実物投影機やデジタル教科書で大きく映し出して,子供たちの興味関心を高め,理解を深める授業が展開されていました.
授業公開後に,授業研究会.アドバイザとして,今後の方向性をコメントさせていただきました.

全ての学級に,大型提示装置や実物投影機,デジタル教科書が整備されています.
先生方や子供たちが積極的に普段着で活用している様子がよくわかりました.
1年生の図画工作の授業.タブレット端末を活用して,配色を考えさせる授業でした.
6年生の音楽の授業.iPadを活用していました.
民謡のアレンジをグループで考える授業を展開していました.
4年生は,プログラミング教育の授業にチャレンジしていました.
ホワイトボードにフローを書きながら,タブレットで実際に動作させていました.