フォーラムでの座談会

1月29日鹿児島県民交流センターで,平成30年度かごしま「教育の情報化」フォーラムが開催されました.終日開催されましたが,午前中会議等があり,お昼前からの参加となりました.午後最後の座談会のコーディネータを務めさせていただきました.最後まで多くの方々に残っていただき,「Society5.0で,授業はどう変わる?」というテーマで,パネリストから提案いただきました.
学校が忙しいところで,なかなか社会の変化に対応することは難しいですが,最先端に目を向ける機会を設けながら,将来の子供たちや授業について未来予想してみました.パネリストの皆さんは,以下の通りです.誠にありがとうございました.

辻 慎一郎 氏   薩摩川内市立川内中央中学校 校長 
原田 英典 氏  ㈱日本マイクロソフトパブリックセクター統括本部文教本部,ティーチャーエンゲージメントマネージャー
木原 敏行 氏  鹿児島県総合教育センター情報教育研修課 課長
土井 隆  氏  鹿児島県長島町地方創生統括監,株式会社コアース代表取締役   慶應義塾大学SFC研究所所員